読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾンでの返品対応

みなさん、こんばんは。

今日もご覧いただきありがとうございます。

 

今日は先日から話していた、アマゾンでの返品対応についてのお話です。

 

先日、ipadを購入したのはすでにお話させていただきましたが、ケースをアマゾンで購入したわけです。アマゾンでは多くの種類のケースを扱っていることもあり、いつもアマゾンで購入していました。今回注文したケースのお色は茶でしたが、明らかに写真の色とは違う色だったのです。どうしようか迷ったあげく、やはり返品しようと思いコールセンターに連絡しました。色が違うということを伝えると、「見方によって変わります」との返答。さらに開封したものは半額しか返金できず、また送料も自分持ちになるとのこと。そんなことしたら、ほとんど返ってこないと思い、しぶしぶ電話を切。

その後もう一度電話をかけ、さっきとは違う方に同じ内容を伝えたところ、返品対応しますっとのこと。やっぱり係の方によって対応が大きく変わるものですね。で、着払いで発送し、2日後にはメールで全額返金手続き完了のお知らせが届きました。

 

一回目の対応は、「見方によって変わる」という表現はよくないのではと思います。見方によって変わるのは当たり前なんだけど、「現物を見ることができない」というネット通販の弱点をどのように対応するのかという点が大切だと思うのです。そこの部分をしっかり対応してこそ、ネット通販の進展があるのではないかと思うのですが。一人目の係の方は、なんだかマニュアル通りの答え方という感じです。

お店などで現物が見れるものはアマゾンでも購入もありですが、どこでも見れない物は購入すべきではないのでしょうね。そういう意味ではお店は物を売るところではなく、物を見せる所化しているようにも思えますけどね。